ブックタイトルTSUMURA_CSR_2013

ページ
37/60

このページは TSUMURA_CSR_2013 の電子ブックに掲載されている37ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

TSUMURA_CSR_2013

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

TSUMURA_CSR_2013

人的資本政策世界に手本のない漢方・生薬事業において、自らが新しい道を開拓できるプロフェッショナルな人財を養成します。さらに、事業活動を通じて、障がい者や高齢者、また、日本や中国、ラオスにおける生薬栽培農家の雇用機会の創出・拡大を図り、ツムラグループ独自の人的ネットワークによる雇用の多様性(ダイバーシティ)の確立を目指します。求める人物像・目指すべき人財「一人ひとりが成長することによって、はじめて会社は成長する」という意識のもと、「誰からも信頼される人格」が形成され、「志・情熱」「使命感」をもち、「プロフェッショナル」「自立」「利他」の精神で行動できる人財を目指しています。事業概要漢方とは志・情熱志・情熱高い志と熱い思いで、仕事に取り組む漢方・生薬事業利他使命感[合言葉]明るく、正しく、逞しく「誰からも信頼される人格」の形成使命感自らに課せられた役割を認識し、果たすべき気概をもつプロフェッショナル卓越した専門性・技術を究め、仕事で発揮する自立自ら考え、主体的に行動する人的資本政策自立プロフェッショナル利他思いやりの心で、相手に尽くす環境資本政策雇用実績役職員の多様性を尊重し、働きがいのある職場環境を実現していくためにさまざまな制度を導入しています。定年後、再雇用制度を取り入れており、2012年度末において定年退職者のうち希望者18名全員が就業しています。コーポレート・ガバナンス■従業員数(単位:名)2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度単体2,2052,2652,2632,2922,325連結2,6312,7022,7172,7842,831■組合員と非組合員数(単位:名)2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度組合員1,4601,4831,4611,4741,486非組合員745782802818839■新卒採用者数(単位:名)2008年4月2009年4月2010年4月2011年4月2012年4月新卒採用(内女性)56(29)67(24)28(10)32(12)56(18)■平均勤続年数(単位:年)2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度平均勤続年数18.418.218.919.219.2男性:20.2女性:14.0■雇用形態別社員数(単位:名)2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度正社員(嘱託社員を含む)契約社員派遣社員2,205 3291132,265 369892,263 450352,292 484212,32548826■離職率(定年退職者を除く)(単位:%)2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度離職率0.8 1.1 0.70.71.1※従業員数以外は単体の実績を表記していますコーポレートレポート2013 36