ブックタイトルツムラグループ コーポレートレポート 2014

ページ
29/60

このページは ツムラグループ コーポレートレポート 2014 の電子ブックに掲載されている29ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ツムラグループ コーポレートレポート 2014

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

ツムラグループ コーポレートレポート 2014

漢方・生薬事業http://www.kampo-view.com一般生活者に対する漢方啓発活動 当社は、医療関係者だけではなく一般生活者に対しても、漢方の正しい理解を推進するための啓発活動を行っています。国民の財産でもある漢方の価値に、一人でも多くの方々が出会えるように、各種メディアへの協賛・後援活動、PR活動を行っています。 女性特有の悩みや認知症、がんなどをテーマにした協賛イベントでは常に会場は満席となり、熱心に専門医師の話に聞き入る参加者の姿が見られるなど、漢方に対する関心の高さを伺うことができます。 近年のメディア環境の変化に対応し、ウェブサイトからの情報発信の「質の向上」「量の拡大」に注力しています。2004年より協賛を行っている漢方のポータルサイト「漢方ビュー」は、今では月間数十万の閲覧者数を誇り、ユーザーの方々に高い評価をいただいています。 その他にも、日本最大級の医療情報サイト「Qlife」(www.qlife.jp)やユーザー数NO.1の女性総合サイト「マイナビウーマン」(woman.mynavi.jp)など、漢方に関するニーズの高いウェブサイトには定期的な情報提供を行っています。 当社は明確な手段・目的・対象に基づいて、能動的にメディアを獲得していくPR活動にも注力しています。 具体的には、主に一般紙や業界紙など主要なメディアを対象にした「漢方医学フォーラム」や、女性誌を対象にしたプレスセミナーなどへの後援を行っています。特に1986年にスタートした「漢方医学フォーラム」は、2014年度で130回目を迎える長寿企画として、記者やライターの方々から認知されています。 最近では、漢方に興味を持っていただけるメディアが増えており、テレビや新聞、雑誌、ウェブサイトなどで取り上げられ話題になる機会が増えています。ウェブサイトへの協賛・情報提供戦略PR 活動(PC 版)漢方のポータルサイト「漢方ビュー」(スマートフォン版)漢方医学フォーラム女性を対象とした活動漢方が特異的に効果を発揮する高齢者を対象とした活動疾患啓発活動協賛・後援女性のための漢方セミナーイベントテレビ新 聞女性誌プレスセミナー漢方ビューイベントフォーラムがんと生きるイベントテレビ新 聞戦略PR活動認知症フォーラム/認知症フォーラム.comイベントテレビ新 聞ウェブNHKエデュケーショナル健康応援フェスタウェブイベントテレビ新 聞P R雑 誌ウェブ新 聞漢方医学フォーラム新 聞ウェブウェブウェブ雑 誌テレビ新 聞雑 誌ウェブテレビコーポレートレポート 2014漢方とはツムラCSR 漢方・生薬事業理念に基づく経営財務資本政策人的資本政策環境資本政策コーポレート・ガバナンス