ツムラグループ コーポレートレポート 2015
45/64

人的資本政策人のツムラツムラグループは、患者様が安心して、安全に漢方製剤を服用し、治療効果をあげていただくことができるよう、理念に基づく経営の先には常に医療に従事される皆様、そして患者様とそのご家族がいらっしゃることを強く意識して行動しています。世界に手本のない漢方ビジネスにおいては、一人ひとりが何をすべきか、優先すべきことは何かを、自ら考え行動しなければなりません。そのような人材によって組織が構成され、成長し続ける企業集団を目指したいと考えています。経営を支える基盤には必ず「人」がいます。人が組織をつくり、組織が企業を支えて成長を促している以上、働く従業員すべてが「一人ひとりが成長することによって、はじめて会社は成長する」という意識を持つことが重要です。ツムラグループは誰からも信頼される人の企業集団となるべく、体系的な教育の実施と日々の業務を通じた職場での人材育成とを連携させながら、「明るく、正しく、逞しく」を合言葉に、企業使命実現に向けて気概を持って取り組んでいきます。世界に手本のない漢方ビジネスにおいて、自らが新しい道を開拓できるプロフェッショナルな人財を養成します。さらに、事業活動を通じて、障がい者や高齢者、日本・中国・ラオスにおける原料生薬栽培農家の雇用機会の創出・拡大を図り、ツムラグループ独自の人的ネットワークによる雇用の多様性(ダイバーシティ)の確立を目指します。求める人物像・目指すべき人財「一人ひとりが成長することによって、はじめて会社は成長する」という意識のもと、誰からも信頼される人格が形成され、「志・情熱」「使命感」をもち、「プロフェッショナル」「自立」「利他」の精神で行動できる人財を目指しています。志・情熱使命感プロフェッショナル自 立利 他 明るく、正しく、逞しく[合言葉]「誰からも信頼される人格」の形成志・情熱高い志と熱い思いで、仕事に取り組む使命感自らに課せられた役割を認識し、果たすべき気概をもつ自 立自ら考え、主体的に行動する利 他思いやりの心で、相手に尽くすプロフェッショナル卓越した専門性・技術を究め、仕事で発揮するコーポレートレポート 201544トップメッセージコーポレート・ガバナンスツムラCSR漢方・生薬事業財務資本政策人的資本政策環境資本政策

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です