ツムラグループ コーポレートレポート 2016
3/68

 本レポートはGRI「サステナビリティレポーティングガイドライン(第4版)」を参照しています。なお、コーポレートサイトにGRIガイドラインおよびISO26000に対応した内容索引を掲載しています。 パフォーマンスデータは2015年度の実績です。● 株式会社ツムラ、株式会社ロジテムツムラ、  株式会社夕張ツムラ (2015年4月1日〜2016年3月31日)● 深圳津村薬業有限公司、上海津村製薬有限公司、  LAO TSUMURA CO.,LTD. (2015年1月1日〜2015年12月31日) 定性的な報告内容には2016年度の活動内容を含み、その都度対象期間を明記しています。 パフォーマンスデータの集計範囲は、株式会社ツムラ、株式会社ロジテムツムラ、株式会社夕張ツムラ、深圳津村薬業有限公司、上海津村製薬有限公司、LAO TSUMURA CO.,LTD.です。集計範囲が上記と異なる場合は、その都度対象報告範囲を明記しています。発行前回発行次回発行予定2016年 9月2015年 9月2017年 9月コーポレートレポート 20162

元のページ 

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です