文字サイズ

検索

株式会社夕張ツムラ

北海道における原料生薬の生産・加工・保管
2009年7月1日 設立

原料生薬の約15%は日本で生産されており、国内には6ヶ所の栽培拠点(北海道・岩手県・群馬県・和歌山県・高知県・熊本県)があります。
また、原料生薬の需要増加に伴い、中国に加えて日本においても生薬の栽培拡大を図る必要があり、2009年7月、北海道に「株式会社夕張ツムラ(100%子会社)」を設立いたしました。

株式会社夕張ツムラは、自社農場での栽培効率化の研究や種苗生産を行うだけではなく、北海道全域の生薬を対象に、一次加工と生薬の保管を行います。
2010年11月には、生薬加工場、保管倉庫が竣工しました。

当社は、このような生薬事業を通じて、夕張地域の経済発展に少しでも貢献できるよう活動してまいります。

北海道における生薬事業

2009年7月 ・会社設立
・事務所開設
2009年10月 ・自社農場における生薬栽培開始
2010年11月 ・生薬加工場、保管倉庫および事務所の竣工