文字サイズ

検索

ニュースリリース

ニュースリリースに記載している情報は発表当時のものです。最新情報と異なる場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ先はこちらをご覧ください。

2002年5月 1日

KONISHIKIさんの豪快なダイブが必見! 「クールバスクリン」最新CM"ダイブ篇" ただいまオン・エア中

 株式会社ツムラ(本社:東京、社長:風間八左衛門)では、薬用入浴剤「クールバスクリン」のCMを制作しました。CMには「クールバスクリン」のキャラクターとして3年目を迎える、人気タレントのKONISHIKIさんを引き続き起用しています。ただいまオン・エア中です。

 今回制作した"ダイブ篇"では、青い海と空、白い雲という気持ちのいいシチュエーションのなかでKONISHIKIさんや子どもたちが見せてくれる、高さ4メートルの豪快なダイブが爽快感を印象付けています。
 KONISHIKIさんと3人の子ども達の入浴シーンでは、夏の入浴の楽しさと気持ち良さを表現し、また『シャワーではとれない汚れがあります』というコピーとイメージ画像が、「クールバスクリン」のお風呂に入ることにより、炭酸水素ナトリウムの清浄効果で毛穴の汚れが取れやすくなることを表現しています。
 夏のバスタイムはシャワーで済ませがちですが、「クールバスクリン」のお風呂に入ることで、シャワーだけでは取れない毛穴の汚れまで取れやすくなるということを表現し、夏の入浴の普及を図っています。

CM 概要

● タイトル
 ・ダイブ篇 15秒/30秒

● ストーリー
ダイブ篇 30秒
  楽しげな音楽をバックに崖の下を覗き込むKONISHIKIさんと4人の子どもたち。まず1番目の子どもが両手を広げてかわいいダイブをする。2番目の子どもは芸術 的なダイブ、3番目の子どもは回転をつけながらダイブ、4番目の子どもは空中で 走っているようなダイブをする。次はKONISHIKIさん。崖の縁に立ち、そして豪快 なダイブを見せてくれる。
  みんなの水泳パンツが仲良く並んで干してある画面に切り替わる。KONISHIKIさんと子どもたちは楽しそうにクールバスクリンのお風呂に入っている。「シャワー ではとれない汚れがあります」というナレーションと共に、毛穴から汚れがとれて いくイメージ画像。KONISHIKIさんと子どもたちはお風呂で気持ちよさそうにため 息をつく。
  ラストカットは、KONISHIKIさんの豪快なダイブをバックに商品パッケージが登場し、「夏はクールバスクリン」のナレーション。

● 制作ウラ話

 ■岸壁での撮影
  今回のCMのダイブシーンはハワイ・オアフ島東南部ポートロックで撮影を行いました。KONISHIKIさんのダイブのベストショットを撮るためにクレーンを使用したり、カメラマンが岸壁に命綱をつけて構えたり、合計3ヶ所から3台のカメラで狙いました。しかしロケ現場の崖は波がかなり荒く、水しぶきが激しくかかるため、撮影機器が濡れないようにするのに苦労しました。波が来るたびにスタッフ同士で「WAVE!」と声を掛け合って機器を移動させたり、シートをかぶせたり、また岸壁に配置された命綱をつけたカメラマンは移動ができないため、全身をビニールで覆い、息をするのも辛そうで、大自然相手の撮影は大変なものになりました。

■いざ、ダイブ!
  そんな波の荒い崖での撮影は、安全を期すために海ではライフセーバー達の乗ったジェットスキーや、KONISHIKIさんが砂浜まで安全に移動できるようにボートを待機させるなどして、万全の態勢で臨みました。
  KONISHIKIさんの崖からのダイビングはご覧のように見事に決まり、また共演の子ども達は全員地元出身なので、ダイブなんてお手のもの。4人は競うようにオリジナリティーに溢れたダイブを披露してくれたのでした。

■素晴らしい別荘での入浴シーン
  入浴シーンはポートロックから少し離れた場所にある、海を臨む素晴らしい別荘で撮影を行いました。入浴シーンのお風呂は、実は別荘のバルコニーにあるジャグジーバスなのです。窓や給湯口をダミーで取り付け、美術スタッフの手によって完璧なお風呂に変身しました。
  子どもたちはKONISHIKIさんとの共演が嬉しくて、お風呂では大はしゃぎ。カメラが回っていないときはKONISHIKIさんとお湯の掛け合いをしたり、お湯の中に潜ったりと、ハワイでは湯船につかる習慣があまりないため、完全にプールで遊んでいるといった様子でした。気持ち良さそうな演技、というよりも本当に気持ち良さそうな入浴シーンとなり、夏の入浴の良さがCMを見た皆様に伝わるのではないでしょうか。

● 提供番組

   「デリ★スマ」
    (毎週土曜日 19:00~19:54 フジテレビ系列)
   「めざましテレビ」
    (月曜日~金曜日 5:25~8:00 フジテレビ系列)
   「真珠夫人」
    (月曜日~金曜日 13:30~14:00 フジテレビ系列)
   「FNNスーパーニュース」
    (月曜日~金曜日 17:00~19:00 フジテレビ系列)

● スタッフ

代理店 電通
制作会社 ハット
クリエイティブ
ディレクター
藤田 貴久
企画 横尾 嘉信
満吉 昌弥
プロデュース 鈴木 利弘
演出 横尾 嘉信
コ ピ ー 横尾 嘉信
満吉 昌弥
撮影 袴 一喜
音楽 松谷 泰治
照明 Danny Rosner
美術 Frank McClure
スタイリスト 牧野 克哉
Natume Minegishi
ヘアメイク Natume Minegishi
タレント KONISHIKI
Kash Kalonelani
Casey Kalonelani
T.J.Tario
Micah Deal
ナレーション MANKICHI

お問合せ先

広報部宣伝課 担当:内山
 TEL 03-3221-5221 FAX 03-3221-0976
 102-8422 東京都千代田区二番町12-7
 http://www.tsumura.co.jp