文字サイズ

検索

ニュースリリース

ニュースリリースに記載している情報は発表当時のものです。最新情報と異なる場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ先はこちらをご覧ください。

2003年8月 1日

温泉の効果を知るwebサイト 「ツムラ温泉科学プロジェクト」 9月1日(月)オープン

株式会社ツムラ(本社:東京、社長:風間八左衛門)では、温泉の効果を知るwebサイトとして「ツムラ温泉科学プロジェクト」(http://www.onsenkagaku.com)を、9月1日にオープンします。

ツムラでは、これまで温泉や温泉の効果を科学的な視点から研究・分析し、「日本の名湯」を初め、8月20日に新発売した「きき湯」など、温泉をベースとした入浴剤を開発してきました。 

「ツムラ温泉科学プロジェクト」は、これまでに得られた温泉に関する情報や知識を、もっと広く一般の方々に知っていただくためにスタートするwebサイトです。ツムラの温泉に関する研究成果や温泉を取り巻く情報に関する知見を公開することで、温泉の効果をさまざまな視点から紹介し、温泉及び入浴における新しい価値を提供します。 「ツムラ温泉科学プロジェクト」は、大きく3つのコンテンツで構成されています。 「科学的に温泉を知ろう」のコーナーでは、温泉療法の第一人者である植田理彦先生監修のもと、温泉に関する基本的な知識や正しい入浴方法を提供しています。また、各地の温泉レポートも連載します。 

「温泉健康教室」では、入浴中や入浴前後に効果的な運動法の紹介、温泉療法医による温泉療法のあり方などを紹介しています。

 「効く温泉フォーラム」は、テレビでもおなじみの温泉マニアの郡司勇さんに監修していただき、一般の方々が温泉や入浴に関して情報交換できる場となっています。 ツムラは、温泉に関する科学的な情報をweb上で発信することで、人々の健康に貢献するとともに、入浴剤を使った新しい入浴スタイルも提供してまいります。

お問合せ先

広報部広報課 担当:磐本
 TEL 03-3221-0158 FAX 03-3221-3776
 102-8422 東京都千代田区二番町12-7
 http://www.tsumura.co.jp