文字サイズ

検索

発展・新展

昭和時代 1976

医療用漢方製剤が薬価基準に収載

ツムラ医療用漢方製剤33処方が薬価基準収載。

1985

厚生省薬務局 「医療用漢方エキス製剤の取扱いについて」を通知。

1987

医療用漢方製剤147処方が改めて薬価基準収載。
日本漢方生薬製剤協会「医療用漢方エキス製剤GMP」自主基準を策定。

平成時代 1989~
1991

日本医学会分科会に日本東洋医学会が登録

医療用漢方製剤の再評価指定。日本東洋医学会が日本医学会分科会へ(第87番目として)正式に登録。

2001

医学・薬学教育のコアカリキュラムに漢方医学が採録

文部科学省 医学教育モデル・コアカリキュラムに「和漢薬を概説できる」が採録。

2002

文部科学省 薬学教育モデル・コアカリキュラムに「現代医療の中の生薬・漢方薬」が採録。

2006

日本専門医認定機構により日本東洋医学会専門医が認定。

その他のおすすめコンテンツ