いつもどこかがまんして笑っている女性たちへ。

たとえば、冷え。 便秘。 肩こり。そして名前のつかない、心と身体のさまざまな不調。病院に行くほどじゃないから、なんて一人で抱え込んでいませんか?もう一人で悩まないでください。

漢方は、自然治癒力を高めて体調を整える医療です。

生薬を複数組み合わせてつくられる漢方薬は、
人がもともと持っている病気と闘う力、自然治癒力を高めて
身体全体を整え、生きる力を引き出すことを基本としています。
単独の生薬では得られない「組み合わせの妙」によって、
患部だけでなく、全身の調子が改善されることを目的としているのです。
だから、検査をしても診断がつかない不定愁訴や冷えなど、
数値に現れないけれどつらい症状の改善も期待できます。

いろいろな顔を持っている漢方

漢方は、日本独自の伝統医学です。

実はあまり知られていませんが、
漢方は、中国を起源とする「日本の伝統医学」です。
5~6世紀頃に中国から伝来した医学が、1400年以上かけて
日本の風土や気候、日本人の体質などに合わせて独自の発展を遂げてきました。
そしていま、西洋医学が主流の現代医療の中で、
西洋と漢方の両医学を組み合わせた治療が行われるなど、漢方は進化を続けています。

漢方は日本育ち

漢方の品質は、畑から。

原料となる生薬の品質は、漢方薬の品質に大きな影響を与えます。
私たちが、生薬の栽培から調達まで徹底管理している理由もそこにあります。
ツムラでは生薬を管理する責任者による
色、味、香りのチェックと同時に理化学的な検査も実施。
厳しい基準をクリアしたものだけが漢方薬の原料になります。
漢方薬の品質を保ちながら安定供給をするには
手間も時間もかかりますが、漢方を必要としている人がいる以上、
立ち止まるわけにはいきません。

漢方の品質があなたに届くまで

自分に合った漢方を探してみませんか?

なんとなく身体が重い。疲れがとれない。肌が荒れる。むくみが気になる…
いま、どこかに身体の不調を感じていることはありませんか?
そんなとき、漢方にできることがあるかもしれません。
しかし、多くの漢方薬は、その人の体質や症状に合ったものでないと、
十分に効果を発揮することができません。
あなたの体質を見極めるためには、漢方特有の”ものさし”が必要です。
漢方に詳しい医師は、この”ものさし”をもとに、
あなたに合った漢方を選んでくれるのです。

私に合う漢方の見つけ方

いま、漢方を必要としている人も。
いまはまだ関係ないと思っている人も。
あなたがつらいとき、手を伸ばしたときに、
漢方はあなたのそばにいます。

女性の「生きる」に漢方ができること キレイ+ゲンキ・ハッピーをずっと Kampoview