文字サイズ

検索

啓脾湯(ケイヒトウ)

やせていて顔色が悪く、体力があまりない人に向く胃腸の働きをよくする薬。食欲がない方の、消化不良、下痢の場合に用いられる。下痢は泥状・水様便の場合が多い。慢性胃腸炎、病後の胃腸強壮にも用いられる。

出典:「NHKきょうの健康 漢方薬事典 改訂版」 (主婦と生活社)
無断転載・転用を固く禁じます。

配合生薬

蒼朮(ソウジュツ)、茯苓(ブクリョウ)、山薬(サンヤク)、人参(ニンジン)、沢瀉(タクシャ)、陳皮(チンピ)、甘草(カンゾウ)、蓮肉(レンニク)、山楂子(サンザシ)

製品情報

医療用漢方製剤