文字サイズ

検索

桂枝加芍薬大黄湯(ケイシカシャクヤクダイオウトウ)

「桂枝加芍薬湯」に「大黄」が加わった処方。体力は中くらい以下の人で、腹痛や腹部が張った感じがする方の便秘、常習便秘、しぶり腹などに用いられる。また、ストレスなどによって起こる過敏性腸症候群の便秘にも用いられる。

出典:「NHKきょうの健康 漢方薬事典 改訂版」 (主婦と生活社)
無断転載・転用を固く禁じます。

配合生薬

芍薬(シャクヤク)、桂皮(ケイヒ)、大棗(タイソウ)、甘草(カンゾウ)、大黄(ダイオウ)、生姜(ショウキョウ)

製品情報

医療用漢方製剤

    • ツムラ桂枝加芍薬大黄湯(ツムラケイシカシャクヤクダイオウトウ)
    • 製品番号:134
    くすりのしおり198KB

一般用漢方製剤