文字サイズ

検索

インタビュー7(品質管理職)

品質管理職(2010年度入社)

ツムラを志望した理由を教えてください。

就職活動をしていた時、3つの希望がありました。1つ目はものを作るのが好きなのでメーカーであること。2つ目は何か特化した強みがある企業であること。3つ目は大学院で花の研究をしていたので植物に関連する仕事であること。製薬メーカーの中でも漢方薬に特化し、植物(生薬)の力を活かしているツムラは、まさに希望通りの会社でした。

仕事の内容を教えてください。

生産された漢方エキス製剤の品質試験を担当しています。具体的には、予め定められた成分が規格通りに含まれているかHPLCという機器を用いて分析しています。漢方エキス製剤は種類によって各々に個性があり、分析法も多様です。各々の特徴を踏まえ、ツムラとして患者さんに届けられる品質であるかチェックしています。

どんなところにやりがいを感じますか。

漢方エキス製剤は多くのメーカーで製造・販売しています。ツムラがトップシェアを占めている理由の一つは、高い品質が認められているからではないかと思います。その品質を支えていることに大きなやりがいを感じています。また、実際に患者さんが服用する製品の品質に関わっているため、製造部門をはじめ、様々な部署とやりとりする機会が多く、会社を広く見渡すことができるので大変勉強になります。そして、自分が試験した製品を飲んでいる方を見かけると、モチベーションが上がります。自分もお世話になっています!

逆に仕事の厳しさを感じることはありますか。

製品は私たちの部門で最終チェックを受けて市場に出ていくので、非常に責任が重く、毎日が本番です。私の判断ミスによって試験が終わらず出荷に影響が出ることや、品質トラブルを見逃してしまう可能性もあります。常に準備や計画をしっかり行って、突発的なトラブルにも対応できるようにし、確実に仕事を終わらせるように心がけています。

職場の雰囲気はいかがですか。

私の部署は女性が多く、直属の上司も女性です。出産・子育てをしながら働いている方も多く、ロールモデルが周囲にたくさんいるため、自分の働き方を考える時にとても参考になり、相談も受けてくれます。チームワークがよく、男性も女性も分け隔てなく働ける職場の雰囲気がとても気に入っています。

休日の過ごし方を教えてください。

週末はフットサルをして身体を動かしたり、学生時代の友人と会って自分が知らない世界の話を聞いたりしています。また、生け花を習っていて、長く続けていきたいと思っています。まとまった休暇も取れるので海外旅行に出かけられるのも楽しみです。昨年はインテリアが好きなので一人で北欧諸国を周りました。

「ツムラは他の会社とは違う」と
感じたことはありますか。

選考過程がとてもていねいで、学生一人ひとりを大切に扱っていると感じました。特に印象的だったのは、人事担当者が面接前に個別にアドバイスをしてくれたことです。「ここを強調したほうがいいよ」とか「勉強は具体的にどう頑張っているの」とか。緊張がほぐれて頭の中を整理できたので、面接で力を出すことができました。それに加え、「個人の良いところを引き出してくれる会社」なんだと思いました。実際に働いてからも、その印象は変わっていません。

就職活動をしている学生のみなさんに
メッセージをお願いします。

就職活動はつらいことも多い反面、チャンスでもあると思います。自分もそうでしたが、初めての経験で戸惑うことも多いし、選考に落ちるとなんだか自分を否定された気分になると思います。一方で就職活動をしている学生だからこそ、いろいろな会社を訪問して直接見聞きすることもできます。就職活動をする学生ならではの多くのチャンスを生かして、タフに楽しんでほしいと思います。応援しています!