文字サイズ

検索

社長メッセージ

KANPOで人々の健康に寄与する価値創造企業を目指して 代表取締役社長 加藤 照和

KANPOで人々の健康に寄与する価値創造企業を目指して 代表取締役社長 加藤 照和

“KAMPO”で人々の健康に寄与する
価値創造企業を目指して

代表取締役社長 加藤 照和

 株主の皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 当社グループは、中期経営計画(2016年度~2021年度)において、「漢方市場の拡大と安定成長」「収益力の継続強化とキャッシュ・フローの最大化」「中国における新規ビジネスへの挑戦」の3つの戦略課題に取り組んでおります。また、持続的な社会の形成と長期的な企業の成長のための視点であるESG(環境・社会・ガバナンス)を重視した経営を実践しております。

 「中国における新規ビジネスへの挑戦」では、新たに中薬市場参入に向けた準備も開始いたしました。
 今後も、有効性・安全性に優れた高品質な漢方製剤を安定的に供給し、持続的な成長と新たな価値創造を目指してまいります。

 また、当社は株主さまへの利益還元を会社の重要な政策と考え、中長期の利益水準やキャッシュ・フローの状況等を勘案し、安定配当を実施する方針としております。

 株主の皆さまにおかれましては、引き続き変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。