文字サイズ

検索

04.漢方薬の組成

古典に則り生薬を配合する

約1800年前に編さんされた「傷寒論」に 記載されている葛根湯の解説部分

ツムラ葛根湯エキス顆粒(医療用)の カタログの一部

漢方薬は、どのようにして配合する生薬やその配合比を決めているのですか。

FAQに戻る

一般的に、漢方薬は「傷寒論」や「金匱要略」などの古典に則り、配合する生薬やその配合比を決めています。
また、各薬を使用する目安(体の症状)についても、古典に記されています。