文字サイズ

検索

26.医療用漢方製剤事業への参入における壁-2

画像を拡大する

漢方製剤製造工程フロー図

医療用漢方製剤の事業が特殊な点を教えてください。-(2)

FAQに戻る

生薬のほとんどは1年に1回の収穫であるため、かんばつや洪水などのリスクを考慮したうえで一定量の在庫を持たなくてはなりません。
また、天然物である生薬の品質を保存期間中も保持するためには、保存環境にも配慮が必要です。さらに、漢方薬の製造にあたっては、生薬を煎じる⇒得られたエキスを 濃縮する⇒粉末にする などの工程を経ますが、その製造プラントは西洋薬に比べてかなり大規模なものとなり、それぞれの工程には製造ノウハウが必要です。 これらのことから、新たに漢方薬事業に参入することはかなり難しいと考えられます。