ツムラCSR -ツムラの価値創造プロセス-

当社グループは、超高齢化社会、医療費の増大、気候変動への対応等、さまざまな社会課題に対応すべく事業活動に取り組んでいます。
価値創造プロセスは、持続可能な社会の実現に貢献するとともに当社グループの企業価値を持続的に向上するための仕組みです。

ツムラの価値創造プロセス [1.18MB]

企業価値創造のための7つの資本

組織資本を中心とした、財務資本、自然資本、社会・関係資本、製造資本、知的資本、人的資本は、当社グループがこれからも革新の連続によって伝統を築く礎であり、強みとなる利益の源泉です。
これら資本を創業128年にわたる暗黙知(TSUMURA-DNAピラミッド)である組織資本を通して付加価値を高め蓄積し、ステークホルダーの皆様や社会、自然環境に提供していきます。
7つの資本は、社会との共通価値を創造する源泉であり、持続可能な社会の実現に取り組むための指標です。