お知らせ

2020.02.28

中国における新型コロナウイルスの影響について③お知らせ


2月21日にリリースしました新型コロナウイルス感染症の拡大への対策につきまして、下記のとおり情報を更新しましたので、お知らせいたします。


政府は2月27日に新型コロナウイルスの感染の流行を早期に終息させるため、全国すべての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について、3月2日から春休みまで臨時休校を行うよう要請しました。

当社グループは政府の要請に基づき、これまでの対策本部の機能を拡充させ、、本日、緊急対策本部(本部長:代表取締役社長CEO)を設置いたしました。当社グループは漢方製剤等の医薬品の安定供給に尽力する一方、グループ社員の安全確保も最優先に、BCP(事業継続計画)に基づく必要最小限の事業活動とするため、以下の緊急対策方針を決定いたしました。

1.生産関連部門を除く、すべての部門を原則在宅勤務(3月2日~6日)とします。
 ・医療機関からの緊急要請などに伴い、やむを得ず訪問や出社の必要が生じた場合は、
  上長へ申告し担当役員、本部長の承諾を得た上で活動いたします。
 ・3月9日以降の勤務方法につきましては、3月6日に決定いたします。

2.中国に所在するグループ会社の稼働について
 当社グループの主要拠点は稼働しております。

3.今後の見通し
 現時点で、漢方製剤等の供給への影響はありません。
 今後状況の変化が発生した場合には改めてお知らせいたします。

当社は今後も、社員やお得意先、お取引先の皆様等の安全を最優先に感染拡大防止に努め、政府の方針や行動計画に基づき対応方針を決定すると共に、適切な事業継続を図ってまいります。

お取引先や関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

以上



新型コロナウイルスに関する弊社の既報
 ・中国における新型コロナウイルスの影響について①(2020年2月07日)
 ・中国における新型コロナウイルスの影響について②(2020年2月12日)