その他
長寿の未来フォーラム 家族と暮らす ~認知症を"ともに"生きる社会へ~

イベント情報

開催日時

2022年3月6日(日)
開演:午後1時  終演:午後3時30分  ※途中休憩あり
※終了いたしました。

会場

インターネットでのライブ配信(参加無料)
(※会場での観覧はできません)

内容

<今回のテーマ>
認知症が進行する中で、本人と家族の思いがすれ違うことは少なくありません。
時にはその溝が深まり、自宅を離れて施設での暮らしを選択することもあります。
認知症になっても本人が自分らしく生きられるために...。
家族の一人が認知症になっても、家族の絆は変わらずに暮らしていけるように...。
どういった支援や寄り添いが必要なのか、いまあらためて考えていきます。
"認知症とともに" から "認知症をともに" へ。
「本人と家族、そして地域が "ともに認知症を生きられる社会" 」をテーマに語り合います。

<基調講演>
認知症を"ともに"幸せに生きるための医療とケア

講演 井門 ゆかり先生
井門ゆかり脳神経内科クリニック 院長



<パネルディスカッション>

パネリスト 片山 禎夫先生
医療法人社団里慈会
片山内科クリニック 院長

藤田 和子さん
一般社団法人
日本認知症本人ワーキンググループ代表理事

山田 耕作・初江さん

堀 操さん
公益社団法人認知症の人と家族の会
広島県支部 若年認知症担当

竹中 庸子さん
特定非営利活動法人
もちもちの木 理事長
コーディネーター 三宅 民夫さん
アナウンサー
立命館大学産業社会学部客員教授

定員

先着500名

応募方法

応募受付は終了いたしました

お問い合わせ

NHK厚生文化事業団「長寿の未来フォーラム」係
電話03-5728-6633(平日午前10時~午後5時)

主催

NHK厚生文化事業団 NHKエンタープライズ

後援

広島県
公益社団法人認知症の人と家族の会 広島県支部
一般社団法人日本認知症本人ワーキンググループ
ほか

協賛

株式会社ツムラ