ニュースリリース

ニュースリリースに記載している情報は発表当時のものです。最新情報と異なる場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ先はこちらをご覧ください。

2004年12月20日

研究開発方針変更のお知らせ -漢方・生薬研究に資源を集中-

株式会社ツムラ(本社:東京、社長:芳井順一)は、医薬品に関する研究開発方針の見直しを行いましたのでお知らせします。

 当社は、コア・ビジネスである漢方事業を更に強化するため、今後は、漢方および生薬の研究に特化し、資金や人材等の研究開発資源を集中することを決定しました。 漢方・生薬については、基礎・臨床のエビデンス集積による「育薬」への取り組み、原料生薬の品質管理・改良、栽培方法等の研究の充実、米国における漢方製剤の研究開発活動を推進していきます。
 多大な研究開発投資が必要とされる新薬については、新たな開発を中止し、現在開発中の品目は、将来性を検討し継続するか否かを判断します。

 当社は、これまで以上に漢方・生薬の研究充実を図り、漢方医学の確立および漢方の国際化を推進していきます。

お問合せ先

広報部広報課 担当:香川
 TEL 03-3221-0158 FAX 03-3221-3776
 102-8422 東京都千代田区二番町12-7