文字サイズ

検索

ニュースリリース

ニュースリリースに記載している情報は発表当時のものです。最新情報と異なる場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ先はこちらをご覧ください。

2005年8月29日

ぐっさん高らかに「日本のお風呂は世界一!」宣言。 バスクリンブランドCM  8月31日(水)オン・エア開始

 株式会社ツムラ(本社:東京、社長:芳井順一)では、薬用入浴剤バスクリンブランドの新しいCMを制作しました。CMキャラクターには、バラエティやドラマ、ナレーション等、様々な分野で大活躍の、ぐっさんこと山口智充さんを起用しています。今回制作したCMは、ツムラとしては初めてのバスクリンブランドCMです。

企画意図

日本の家族にとって、お風呂は、遊んだり、語りあったりと重要なコミュニケーションの場です。このように、ただの入浴空間以上の存在となっている日本のお風呂は、世界一に違いありません。バスクリンは、今年発売75周年を迎えました。これまでも、これからも、バスクリンは、すばらしい日本のお風呂を、家族のコミュニケーションを応援して行きますというメッセージをCMに込めました。

タイトル

・日本のお風呂は世界一 バスクリンブランド篇  30秒

CM舞台裏

■まるで本当の親子
 今回のCMは、山口さんをお父さんに、お兄ちゃん役に松本隼輔(しゅんすけ)くん(8歳)、妹役に小林蘭奈(らんな)ちゃん(4歳)の3人で親子の楽しい入浴シーンを演じてもらいました。実際に2人のお子さんを持つ山口さんは、子供たちとのコミュニケーションもバッチリ。撮影の合間も、楽しそうに話している姿を何度も見かけました。子供たちだけのシーンでは、緊張のせいか、なかなかいい表情が出来ない時も、すかさず、山口さんが飛び入り。たちまち、子供たちの笑顔を引き出し、スタッフ一同感心させられました。撮影が進むにつれ、隼輔くんと蘭奈ちゃんも、徐々に打ち解けていき、最後は、本当の親子のようで、もうひとつの山口家誕生といった感じでした。

■「あるある」シーンのオンパレード
 バスクリンの粉を手のひらで溶かしてみたり、お風呂に潜ってみたり、シャンプーで角を作ってみたりと、誰もが「実際に、あるある」と言ってしまうような、シーンのオンパレード。それを3人がとても楽しそうに演じているので、誰もが、家族とお風呂に入りたくなるようなCMになりました。

■巨大水槽出現
 水中に潜ったシーンを撮影するために用意されたのが、200cm×170cm×135cmの巨大水槽。約2.5トンのクールバスクリンのお湯を入れて撮影しました。ところが、そんな巨大水槽も子供たちにとっては、小さなプール。泳ぎが得意な2人は、まるで水を得た魚のように、元気一杯に何度も何度も潜り続けました。それまでの撮影で、特に疲れていた様子の蘭奈ちゃんでしたが、このシーンの撮影で元気復活。水中で最高の笑顔を見せてくれました。

■まさにマルチタレント山口さん
 TV番組から生まれたユニット「くず」では「ANIKI(アニキ)」としてCDも出されている山口さんですので、今回はCMソングも歌っていただきました。抜群の声量もさることながら、驚いたのは耳の良さ。音楽プロデューサーが歌ったメロディーを1回聴いただけで、忠実に再現して歌えてしまう耳の良さには、びっくりでした。

提供番組

「脳内エステ IQサプリ」
(毎週土曜日 19:00~19:54 フジテレビ系列)
「めざましテレビ」
(月曜日~金曜日 5:25~8:00 フジテレビ系列)
「FNNスーパーニュース」
(月曜日~金曜日 17:00~19:00 フジテレビ系列)

スタッフ

広告会社 博報堂
制作会社 葵プロモーション
クリエイティブ
ディレクター
八幡 功一
企 画 高田 毅
清田 小牧
近山 知史
プロデューサー 保坂 暁
演 出 舟越 響子
コピーライター 曽原 剛
撮 影 若月 勤
照 明 中山 勝己
美 術 舟橋 葉子
音楽制作会社 スウェーデン
作 曲 大中 有美
山口 智充
スタイリスト 中山 美和
ヘアメイク 根本 真奈美
出 演 山口 智充
松本 隼輔
小林 蘭奈

お問合せ先

広報部宣伝課 担当:竹内
 TEL 03-3221-5221 FAX 03-3221-0976
 102-8422 東京都千代田区二番町12-7
 お客様相談窓口:TEL 03-3221-3700