ニュースリリース

ニュースリリースに記載している情報は発表当時のものです。最新情報と異なる場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ先はこちらをご覧ください。

2006年1月11日

バスクリンシリーズに春を感じさせる 「バスクリン やさしい さくらの香り」 1月18日(水)新発売

 株式会社ツムラ(本社:東京、社長:芳井順一)では、「バスクリン やさしい さくらの香り」を1月18日(水)に新発売します。

「バスクリン」は、昭和5年(1930年)に芳香浴剤として発売されて以来、今年で76周年を迎えました。今回は、このバスクリンシリーズに、季節感を演出する「やさしい さくらの香り」を追加します。

日本人は、昔から桜をこよなく愛し、開花時には桜湯に入るなど、ほのかな香りと淡い色の風情に親しんできました。

「バスクリン やさしい さくらの香り」には、さくらの花エアアロマ香料を配合、気持ちが和み、入浴後もほんのりピンク色のさくらの花のイメージが持続します。桜並木からひらひらと舞い落ちる花びらが散りばめられているようなお湯につかれば、自宅のお風呂にいながらにして、いつでも春の気分を味わうことができ、心が癒されます。

バスクリンシリーズは、温浴効果で1日の疲れた気分をリラックスさせてくれる入浴剤です。ご家族でお使いいただけますので、お子様とのコミュニケーションの場にもなり、忙しさの中で忘れていたような暖かい時間も過ごせます。今回追加する新しい香りでより一層人々の生活を楽しく豊かにします。

今後も当社は、リラクゼーションを追求したバスタイムを提供できるよう、更なる製品の開発を重ね、人々のニーズの変化に対応してまいります。

「バスクリン やさしい さくらの香り」製品概要

製 品 名 バスクリン やさしい さくらの香り(医薬部外品)
香り さくらの花エアアロマ香料配合
特長 ◇やさしいさくらの香りで気持ちがふんわりして一日の疲れた気分を「ほっ」とリラックスさせてくれます。
◇ミネラル有効成分が温浴効果を高め、身体の疲れや肩こりに効果的な入浴剤です。
◇さら湯のピリピリ感をやわらげる、アミノ酸系の塩素除去剤配合で、肌にやさしい入浴剤です。
※皮膚への安全性試験実施済み(すべての方に刺激がないというわけではありません)。
有 効 成 分 乾燥硫酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム
保 湿 成 分 トウキエキス、ホホバオイル
効能・効果 疲労回復、肩のこり、腰痛、冷え症、神経痛、リウマチ、痔、荒れ性、あせも、しっしん、にきび、ひび、しもやけ、あかぎれ、うちみ、くじき
溶 解 色 さくら色のお湯
使用方法 お風呂のお湯(200L)に約20gの割合でよくかき混ぜながら溶かしてください。計量にはキャップ(容器のふた・模様入り部分が約20g)をご使用ください。
※本品と他の入浴剤の併用はお避けください。
内容量 680g(約34回分)
希望小売価格 682円(税込み)
発 売 日 2006年1月18日(水)

お問合せ先

広報部広報課 担当:稲木
 TEL 03-3221-0158 FAX 03-3221-3776
 102-8422 東京都千代田区二番町12-7
 お客様相談窓口:TEL 03-3221-3700