文字サイズ

検索

木防已湯(モクボウイトウ)

体に溜まった不要な水分をさばく「利水剤」の一つで、体力が中程度よりあって、みぞおちがつかえて顔色がさえない人の、むくみや動悸、息切れなど、心臓の働きが低下した症状があるときに用いられます。
気管支ぜんそくにも使われます。

出典:「NHKきょうの健康 漢方薬事典 改訂版」 (主婦と生活社)
無断転載・転用を固く禁じます。

配合生薬

防已(ボウイ)、石膏(セッコウ)、桂皮(ケイヒ)、人参(ニンジン)

製品情報

医療用漢方製剤